検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束(産経新聞)

2010.03.31
 鳩山由紀夫首相は27日午前、中国の警察当局がギョーザ中毒事件で容疑者を拘束したことを受けて、「中国側関係者の努力を評価し、さらなる真相究明を期待する。ひき続き中国側との間で意思疎通を密にし、相互に協力していく。本件が早期に解決し、日中関係がさらに発展することを期待する」とのコメントを発表した。

【関連記事】
日本政府、中国ヘ説明要求ヘ ギョーザ中毒事件で
ギョーザ中毒事件 北京大使館にも連絡
ギョーザ中毒事件で容疑者拘束 「天洋食品」元臨時工 中国、待遇などに不満
解明進まず?中国ギョーザ事件、なお「捜査中」
「民主党政権でも中国は振り向かず」ギョーザ事件から2年 鳩山政権にいらだち

首相、普天間継続使用に含み…有事対応で(読売新聞)
愛子さまを市民ら歓迎=皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
時効を問い直した足利事件 廃止の流れ進む(産経新聞)
中井氏、女性問題を官房長官に釈明 閣僚辞任は否定(産経新聞)
<判決文偽造>元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決(毎日新聞)
スポンサーサイト

結果次第で見直し?6月までに子ども手当試算(読売新聞)

2010.03.29
 菅財務相は23日の閣議後の記者会見で、政府が6月までに行う2011~13年度の歳出と歳入の見通しを示す「中期財政フレーム」の取りまとめにあたり、子ども手当の支給額や財源などを試算する考えを示した。

 菅財務相は「マニフェスト(政権公約)通りに実行すればどのぐらいの費用がかかるか、逆にそれが難しいとなった時に、例えばどのぐらいであれば税との関係がどうなるかなどを想定して試算する」と語った。

 民主党は10年度は月1万3000円を支給する子ども手当について、11年度からは月2万6000円に引き上げると公約している。満額支給には約2兆5000億円の新たな財源が必要になることから、試算の結果によっては見直し論議につながる可能性がある。

<トランスデジタル>架空増資事件 6人を告発…証券監視委(毎日新聞)
子どもの心の診療提供、医療計画に「記述あり」は2割弱(医療介護CBニュース)
ホタルイカシーズン到来=富山湾産、やや安値-築地市場(時事通信)
<足利事件>「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)
<郵政改革>亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判(毎日新聞)

日露戦争のロシア人捕虜弔う…松山(読売新聞)

2010.03.27
 日露戦争で捕虜となり、松山市内の収容所で亡くなったロシア人兵士98人の慰霊祭が25日、同市御幸のロシア人墓地で営まれた。

 墓地の清掃奉仕を続けている市立勝山中の生徒らが墓前に献花し、平和への誓いを新たにした。

 同墓地保存会のメンバーのほか、在大阪ロシア連邦総領事館のイワン・プロホロフ総領事ら約50人が出席。勝山中2年で生徒会長の曽根夏生君が「松山市民の心を受け継ぐ活動は、国境を越えた友好の懸け橋になっている。世界平和の輪が広がってほしい」と訴えた。

 その後、出席者たちは兵士それぞれの墓前に花をささげ、手を合わせて冥福を祈った。

<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)
JR西歴代3社長の「起訴議決」…福知山線事故(読売新聞)
<ナシ>受粉作業ピーク 福岡・朝倉(毎日新聞)
<坂田賞>毎日新聞の点字報道に(毎日新聞)
雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)

16社が賃上げ回答=平均694円-連合調べ(時事通信)

2010.03.25
 連合は19日、2010年春闘の回答状況の集計結果を発表した。社名を公表できる167組合では、ベースアップなどの賃上げを要求した労組が49組合あり、16社が賃上げを回答した。平均賃上げ額は694円。
 サイゼリヤや富士薬品、味の素冷凍食品では要求満額で妥結した。また、回答のあった全142組合で賃金カーブ維持分を確保した。 

【関連ニュース】
定昇維持確保を評価=春闘一斉回答で
スズキ、一時金4.8カ月を回答=定昇維持
一時金交渉、高く評価=春闘で自動車総連会長
マツダ、一時金4.44カ月回答
住金、一時金171万円を回答=神鋼は105万円

民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
10年度予算、24日成立=政治主導法案審議入りへ(時事通信)
隠れた食材で新「郷土の味」(産経新聞)
<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)
「政策が基本」舛添氏、鳩山新党と一線画す(読売新聞)

ヤンマー生ごみ処理機、電熱線ショートで発火5件(読売新聞)

2010.03.23
 ヤンマー(大阪市)製の家庭用生ごみ処理機で、処理槽を温める電熱線がショートして発火する事故が過去に5件起きていることが、消費者庁の調べで分かった。

 同社は2008年3月からリコール(無償改修)を実施しているが、うち2件は改修済みの処理機で起きていたため、他社の処理機と無償交換する。同庁によると、リコールで他社製品との交換を実施するのは珍しいという。

 交換対象となるのは、1999年5月~2002年11月製造の「たべ丸エース」シリーズ2機種で計約2万台。処理機は電熱線のついた処理槽内で生ごみを温めながらかき混ぜ、発酵させて堆肥(たいひ)を作る。事故は00年12月以降に相次ぎ、09年10月に長野県で起きた事故は、住宅の一部を焼く火災につながった。問い合わせは同社コールセンター(0120・310・309)。

<野焼き3人死亡>逃げるよりも早く火が…強風下なぜ強行(毎日新聞)
懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動(産経新聞)
110番、4時間で295回も…業務妨害容疑(読売新聞)
容疑の都立高教諭を逮捕=口論男性殴り、現金奪う-警視庁(時事通信)
北教組事件で2人起訴=民主・小林氏陣営に選挙資金-規正法違反・札幌地検(時事通信)

政権半年で首相「即決する時、自分の意思示す」(読売新聞)

2010.03.19
 鳩山首相は16日、政権発足から半年間を振り返り、「『政治とカネの話はどうなんだ』と強いおしかりをいただいていると率直に反省している」と述べ、自らや小沢民主党幹事長の「政治とカネ」の問題が政権運営の足かせになったとの認識を示した。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。首相は今後も説明責任を果たす考えを改めて示す一方、「企業・団体献金の禁止や政治家と秘書のあり方の改革が求められている。早急に与野党を超えて答えを出したい」と述べ、政治とカネに関する与野党協議機関の早期設置に期待感を示した。

 首相は、内閣支持率が低迷する政権の浮揚策については、「(2010年度)予算があがれば、新政権の新しい姿を実感してもらえる」と強調。自らの指導力不足が支持率低迷を招いていることを認めた上で、「これからはコンダクター(指揮者)でありながら、自分でもしっかりとした音色が出るプレーヤーも目指していきたい。即決しなければならない時には自分の意思を強く示していきたい」と決意を示した。

 「半年後に民主党政権にして良かったと国民に思われるか」との質問には、「必ずそうなりますよ。それだけは皆さん方に申し上げておきます。(自信は)十分ある」と語気を強めた。

<患者6人骨折>看護師を傷害容疑で逮捕 兵庫の病院で(毎日新聞)
【ネット番記者】かわいい猫に和んで(産経新聞)
「プライド守るため私たちの命を利用」被害女性が加藤被告を非難(産経新聞)
同意なく研究段階の手術=生体肝移植、倫理委も未報告-東京医大(時事通信)
“ミスター年金”事務所視察で指示連発(読売新聞)

<エキスポランド>跡地活用案、大阪府が公募 機構廃止にらみ、主導権狙う(毎日新聞)

2010.03.17
 閉園した遊園地「エキスポランド」跡地を含む万博記念公園(大阪府吹田市)の南側エリアについて、大阪府は12日、土地活用案を民間から募集する方針を明らかにした。土地の所有者は財務省所管の独立行政法人・日本万博記念機構だが、自公政権が行革の目玉として決めた機構廃止の手続きは遅々として進まず、跡地開発の議論はストップしたまま。府は独自に活用案をまとめて政府にアピールし、開発の主導権を握りたい考えだ。【稲垣淳】

 同日の府議会で明らかにした。府の計画では、民間提案に基づいて、府が利用計画を検討。万博機構の見直しと土地の移管が実現した段階で、府が利用計画を踏まえて公募で事業者を選ぶ考えだ。

 エキスポ跡地の開発については、大阪市内の投資会社「燦(さん)キャピタルマネージメント」が昨年7月、米映画大手「パラマウント・ピクチャーズ」の大型テーマパーク構想を発表。関連会社と資金集めを進めている。同社の表明時、橋下徹知事は記者団に対し、立案段階から私設秘書を通じて関与したことを明かした上で、「(今後の関与は)いろいろ問題がでてくると思うので(身を)引く」と説明。一方で「実現するように頑張ってほしい」と後押しする考えを示しており、今後、公募との整合性が問われそうだ。

 また、同公園内では、Jリーグ・ガンバ大阪がサッカー専用スタジアム建設を目指しているが、吹田市が今月5日、計画凍結を表明したため、実現のめどは立っていない。

 万博機構は国が53%、府が47%を出資。自公政権の独立行政法人改革で、10年度中の廃止方針が閣議決定された。しかし、廃止に向けた具体的な議論は政権交代によって凍結状態に。府は昨年6月、府営公園として引き継ぐ考えを示し、国に判断を迫っていた。

 機構の今後については、公益法人を対象とした国の「事業仕分け第2弾」(4、5月実施予定)の対象になるかが焦点になっており、府の公募方針は先手を打つ意味もある。福田昌弘・府民文化部長は取材に対し「待っているだけでは前に進まない」と述べた。

岩手の高校、監督教員の携帯鳴り試験やり直し(産経新聞)
二葉百合子さん、引退へ(時事通信)
取り調べDVD、再生70分=傍聴席は音声のみ-強盗事件の裁判員裁判・名古屋地裁(時事通信)
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で-艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
<東京消防庁>地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)

防衛相が「普天間の危険性除去イコール全面返還だ」 (産経新聞)

2010.03.16
 北沢俊美防衛相は12日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり、関係閣僚が代替施設完成後も同飛行場が存続する可能性を示したことを受け、「普天間の危険性除去イコール全面返還か」と問われたのに対し、「その通りだ。基地が危険性を生み、騒音をまき散らしている。そこを何とかしたいと解決へのスタートを切ったと承知する」と述べ、移設後の継続使用に否定的な見方を示した。

【関連記事】
鳩山首相「物質の本質はゆらぎ」 ゆらぐ政治姿勢を正当化?
首相「必ずやるとの意志」 普天間“覚悟”発言
仲井真知事「陸上案はベクトルが逆」 普天間問題、平野官房長官と会談
普天間めぐる退陣要求に首相「挑発に乗らない」
官房長官案も「精査」 普天間移設問題
20年後、日本はありますか?

第39回フジサンケイグループ広告大賞(5)(産経新聞)
東京モノレールの遺体、身元は都内の無職男性(産経新聞)
「被害感情の過大視」否定=裁判員判決で控訴棄却-仙台高裁(時事通信)
非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)
<防犯ボランティア>団体数、参加者ともに過去最多 09年(毎日新聞)

池谷氏「当選しないと、やりたいことはできない」民主党公認(スポーツ報知)

2010.03.11
 民主党は3日の常任幹事会で、夏の参院選の第1次公認候補87人(選挙区47人、比例代表40人)、推薦候補2人を決定し、小沢一郎幹事長(67)が記者会見で発表した。「公認内定候補者」として公表されていた元格闘家・前田日明氏(51)が名簿から漏れ、公認が見送られるまさかの展開。体操競技のソウル、バルセロナ五輪メダリストの池谷幸雄氏(39)は無事に公認が発表され、注目候補の2人は明暗を分けた。小沢氏は前田氏について「本人の認識のことやらなにやらあった」と語った。

 池谷氏はこの日、党からの連絡を待ち、都内で待機。夜に公認決定の報が携帯電話に入ると、「まずはホッとしましたが、夏までにやるべきことをやらなければ」と、気持ちを引き締めた。五輪メダリストで、現在は自身の体操教室で子どもを指導する立場から、日本のスポーツ強化、底辺拡大と、教育環境改善を訴えたいと考える。

 「バンクーバー五輪が終わりましたが、日本は金メダルでも報奨金が300万円しかない。“億”ぐらいないと、子どもたちに夢を与えられない。選手の第2の人生や後進の指導体制にもかかわる」。今五輪で、国策でスポーツ強化した韓国が躍進したことにも触れ、「日本も予算の流れを整理し、現場にお金が回るようにしたい。“スポーツ省”の設立も考えないと。子どもたちがスポーツ、勉強に打ち込める環境づくりを」と力を込めた。

 都内の「池谷幸雄体操倶楽部」での指導は当面、スタッフコーチに任せ、選挙運動に集中する。「当選しないと、やりたいことはできない。日本全国飛び回って、知ってほしいことを訴えていきますよ!」。高校生で出場した88年ソウル五輪の頃に戻ったように、若々しい口調で熱い意気込みを語った池谷氏。4日に都内のホテルで出馬会見を行う予定だ。


 【関連記事】
民主夏の参院選1次公認はタレントの池谷幸雄氏ら87人
民主党 比例代表 小沢一郎 を調べる

人気モデル集結、横浜で「東京ガールズコレクション」(産経新聞)
高松-宇野航路、存続に転換=廃止申請を取り下げ-国道フェリー(時事通信)
コンクリート橋脚 プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)
三遊亭楽太郎さん 六代目円楽を襲名(毎日新聞)
<海老蔵さん・麻央さん>婚姻届を提出(毎日新聞)

制御たんぱくの相互作用を解析=がんなど研究の基盤に-理研(時事通信)

2010.03.10
 遺伝子の働きを制御する「転写因子」と呼ばれるたんぱく質間の相互作用を網羅的に解析し、マップを構築することに、理化学研究所の鈴木治和ディレクターらのグループが成功した。5日からウェブ上でデータを一般公開する。がんなどの疾病メカニズム解明や治療薬開発に向け、重要な基盤データになるとしている。
 転写因子は、遺伝子からたんぱく質が作られる過程を促進したり抑制したりする。多くの場合、単独ではなく相互作用により複合体で働くという。
 研究グループは、2000種類ほどあるとされる転写因子のうち1222種類について、二つの因子間の相互作用の強さをすべての組み合わせで調べ、マップを構築。部分的に調べた報告はあるが、網羅的なものは世界で初めてという。
 これを解析した結果、わずか15個の転写因子の相互作用ネットワークが、発生の過程で細胞の性質を決める重要な役割を果たしていることが分かった。また、マップを用いて正常な細胞とがん細胞を比較し、ネットワークの相違を調べることで、新たな治療戦略を立てられるとしている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル
ワサビの辛みで老化防止?=健康食品などに応用期待
ガーゼへの助成求め署名提出=皮膚の難病患者ら、厚労省に
B型、貧血リスク低い=遺伝子個人差、血液検査に関連-46種を発見・理研、東大

夫婦間病腎移植始まる 宇和島徳洲会(産経新聞)
阿久根市議会が流会、市長は今後も欠席示唆(読売新聞)
企業団体献金禁止で首相、今国会での法改正に意欲 五輪選手支援「積極的に検討」(産経新聞)
伊勢崎4人死亡火災 焼け跡から拳銃発見 2人撃たれた跡(毎日新聞)
<自民党>国家公務員制度改革への対応苦慮 党内で意見対立(毎日新聞)

<高校無償化>国交などで区別しない姿勢強調…川端文科相(毎日新聞)

2010.03.08
 高校無償化法案の本格審議が5日、衆院文部科学委員会で始まり、朝鮮学校を支給対象とするかについて川端達夫文部科学相は、国交や民族教育の有無では区別しない姿勢を強調した。川端文科相は「ここを入れよう、ここを排除しようという立場で議論はしていない。検討しているのは(支給基準となる)高校の課程に類するかどうかを客観的普遍的にどのように判断するかだ」と述べた。

 池坊保子氏(公明)は東京朝鮮中高級学校(東京都北区)への視察に触れ、「他の学校と同じように無償化の対象になるべきだと考えた」と発言。馳浩氏(自民)も「政治、社会、外交状況で教育の現場は左右されてはならないのではないかというのが私の質問の本音」と述べた。【本橋和夫】

【関連ニュース】
高校無償化:衆院文科委が朝鮮学校を視察
鳩山首相:朝鮮学校生徒との面会検討へ 高校無償化法案で
高校無償化:衆院文科委が朝鮮学校視察へ
鳩山首相:朝鮮学校の除外は未定 高校無償化で
高校無償化:「朝鮮学校、対象外の方向」首相が言及

町田市が損保提訴へ=「症状固定」後の治療費請求-東京地裁(時事通信)
「生活費に困って…」 ひったくり容疑で男を逮捕 警視庁(産経新聞)
有床診療所の評価「実質引き上げ」-厚労省担当者(医療介護CBニュース)
撲滅月間の振り込め110件=警察名乗るカード詐取増加-警視庁(時事通信)
副大臣が4回長崎出張=知事選前、農水相も1回-政府答弁書(時事通信)

恐竜絶滅の原因は天体衝突 国際研究で裏付け(産経新聞)

2010.03.07
 約6550万年前(白亜紀末)に恐竜をはじめ地球上の多くの生物が絶滅したのは、小天体の衝突が原因だったことが、日本など12カ国の国際研究によって新たに裏付けられた。5日付の米科学誌「サイエンス」(電子版)に発表した。

 「小天体衝突説」が提唱されたのは1980年。91年にメキシコ・ユカタン半島で白亜紀末に形成された「チュルブ・クレーター」(直径180~200キロ)が発見され、有力な説となった。直径約10キロの小天体が衝突し巨大地震と津波が発生。粉塵(ふんじん)や火災で太陽光が遮られた結果、多くの動植物が絶滅したと考えられている。しかし、火山噴火や複数の天体衝突を原因とみる研究者もあり、論争が続いていた。

 国際研究では、地質、古生物、地球物理など関係分野の研究者41人が、最新のデータや数値モデルを使って衝突の影響を再検討。その結果、「小天体の衝突による地球環境の劇的な変化は、それだけで生物の大量絶滅を引き起こすのに十分な規模だった」と、結論づけた。約350カ所の地質データなどから、衝突起源の物質は地球全体に及び、大量絶滅のタイミングとも一致するとしている。

 日本からは、東北大災害制御研究センターの後藤和久助教(津波工学)と千葉工大惑星探査センターの松井孝典所長(惑星科学)が参加した。

【関連記事】
咆哮!史上最大級の恐竜ライブが日本初上陸
太古のヘビ、恐竜食べる インド西部の化石研究で判明
「オゾン層危機」対応に学べ
米ユタ州 カーネギー化石採取所 鉄鋼王が切り開いた「恐竜の聖地」
鹿児島で恐竜の化石発見 白亜紀後期

<線香>ありがたさ倍増? 2ミリの般若心経(毎日新聞)
「金地金買った」と代金詐取未遂=容疑で組幹部ら2人逮捕-警視庁(時事通信)
森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
民主党「七奉行」が会合、参院選「厳しい」で一致(産経新聞)
政府、医療チーム派遣へ チリ大地震(産経新聞)

【ニッポンの食、がんばれ!】米穀店の「ソムリエ」が一役(産経新聞)

2010.03.05
 ■魅力伝え「主食」復活を

 湯気を立てる茶碗(ちゃわん)1杯のご飯は、主食として日本の食卓を支えてきた。ところが、米の消費量は減り「ご飯離れ」が進む。あとひと口ずつ米を食べれば、食料自給率が1%上がるとも言われる中、ソムリエのように銘柄ごとの味わいを伝える米穀店がある。嗜好(しこう)品を選ぶように、米の魅力を伝えることで「主食」は復活できるのか。(津川綾子)

 ≪銘柄は570種に≫

 「土鍋か炊飯器、何で炊く?」「和食派ですか?」

 米穀店「スズノブ」(東京都目黒区)の接客は、時に30分に及ぶ。魚を食べるなら煮魚か、刺し身か。ご飯は甘めが好きか、朝食のメニュー、お弁当作りはするかどうか…。客の食生活や味の好みを聞き出すと、数ある銘柄から好みに合いそうなものを選びだす。

 区内の女性会社員(35)は「味の好みや、お弁当も作ると伝えたら5種類をすすめられ、『夢ごこち』に決めた」。また、「コシヒカリを」と初来店した夫婦連れは10分後、昨秋発売の新ブランド「土佐天空の郷ヒノヒカリ」を買った。減量中のボクサーから「少量でも腹持ちがいい米は」という注文も舞い込む。

 客の好みやライフスタイルに合わせ、さまざまな銘柄を提案する同店の西島豊造社長は、米のソムリエと呼ばれる。

 日本では多様な品種が各地の田ではぐくまれ、平成21年産の主食用米(水稲うるち)の産地品種銘柄は570種に上る。素人では選びきれない。スズノブには約60種の地域銘柄が並ぶが、西島社長は米それぞれの味わいの特徴に加え、産地の気候や土壌、田の歴史まで客に伝える。「米は水や空気に似て身近すぎた。適当に選んでも、どの米もそこそこの味。恵まれすぎて米選びが無意識になり、自分に合った米を食べていない」。だからこそ、米の魅力を伝えたいとの思いは熱い。

 ≪食卓の変化に≫

 日本人は米を食べなくなった。今や1人当たりの消費量はピーク(昭和37年)の約半分。洋食化が進み、パン食も広がった。

 ならば、米が「主食のプライド」を捨て、食卓の変化に歩み寄ればよいのではないか。スズノブでは約6年前から、料理との食べ合わせを考え、2、3銘柄をブレンドした米も販売。肉料理やデミグラスソースの味にも負けないよう、佐賀産「あうちヒノヒカリ」をベースに3種類を混ぜた「夕食ご飯(食べ応え)」のほか、「トマト鍋」や「カレーライス」など料理名をつけたブレンド米もある。

 1食につき米を「あとひと口」多めに国民全員が食べれば、食料自給率が1%上がる。こんな試算が「食料・農業・農村白書」にはある。「おいしい米を口にすれば、おのずと食べる量も増える。食べろという前に、好みに合う米を選べるようにするのが筋」と西島社長。米選びのプロが担う役割は、今こそ大きいはずだ。

                   ◇

 日本の食料自給率は41%(カロリーベース)。食の約6割を海外に依存する中、日本の農業や食品産業、流通産業を維持・発展させるためにも食料の安定供給は重大な問題となっている。産経新聞社は「ニッポンの食、がんばれ!」キャンペーン(www.nippon-shoku.com)を通じて、食料自給率の向上を目指します。

                   ◇

 ■購入の決め手は「価格帯」

 消費者は何を決め手に米を購入するのか-。JA総合研究所(東京都千代田区)が昨年、男女1360人に聞いたところ、「価格帯」が69%で最も多かった。購入場所では「スーパー」(43・6%)が最多。次いで、「家族・親戚(しんせき)の有償または無償提供」(23・2%)、「生協」(8・2%)、「生産者」(7・9%)、「米穀店」(5・1%)の順だった。

 商業統計(経済産業省)によると、平成19年の米穀類小売業の数はピーク時(昭和57年)の4割に減少。販売額はピーク(60年)の約5分の1と打撃は深い。スーパーの安価な米に消費者が流れる傾向が背景にあるようだ。

<海難>台湾漁船から機関長が不明に 宮城の金華山沖で(毎日新聞)
JR北、函館線・室蘭線で24本運休(読売新聞)
<温暖化基本法案>首相「ボコボコに」検討難航に不満(毎日新聞)
京浜東北線と山手線外回り、一時運転見合わせ(読売新聞)
海沿い列車の運転取りやめ=大津波警報などの発表で-JR各社(時事通信)

海上保安官を懲戒免職=給食費など280万円着服-鹿児島(時事通信)

2010.03.04
 鹿児島海上保安部は1日、巡視船の保管金約280万円を着服したとして、指宿海上保安署所属の男性海上保安官(42)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
 同保安部によると、男性は昨年4月から巡視船の首席主計士として、船員の給食費などが振り込まれる二つの口座の通帳を管理。同年11月までの間、食料の納入業者に対する支払代金など計約280万円を着服したという。
 男性は調査に対し「自分で金を引き出し、住宅ローンに充てていた」と横領を認めている。 

【関連ニュース】
知的障害女性の財産横領=7800万円、親類の女逮捕
セクハラ教授を免職に=3年間繰り返す
採点に女子学生同席、満点に=担当講師を懲戒免職
無登録でマンション管理=全国初、元業者を書類送検
手配の男、署訪れ逮捕=知らずに知人の面会に

ハワイに津波到達 高さ1・5メートル チリ大地震(産経新聞)
死者300人超に=太平洋広域に津波-被災者200万人・チリ大地震(時事通信)
<天皇公的行為>統一ルール「非現実的」 政府見解公表(毎日新聞)
「容疑者国選弁護」で水増し請求 岡山の弁護士逮捕(産経新聞)
【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(4)(産経新聞)

生徒に「常軌逸した」暴行の法政高2教諭を懲戒解雇処分(産経新聞)

2010.03.02
 法政大学中学高校(東京都三鷹市)の男性教諭2人が高校2年生の修学旅行中、男子生徒に悪質な体罰をして負傷させた問題で、学校法人法政大学は27日、この教諭2人を懲戒解雇処分にしたと発表した。

 処分は26日付。監督責任を問い、同校の牛田守彦校長と副校長を減給1カ月、法人の増田壽男総長と学務担当常務理事、付属校担当理事の計3人を減給3カ月の処分とした。

 法人側は問題を受け、教員や有識者による「教育刷新会議」を設置、生徒指導や学校運営について見直しを進めているといい、「今後このようなことがないよう、再発防止に努め、学校の信頼回復に全学を挙げて取り組んでまいります」としている。

ミカルディス錠、糖尿病性早期腎症の追加適応の申請取り下げ(医療介護CBニュース)
セクハラ、アカハラ十数人…成蹊大教授を懲戒免(読売新聞)
自民各派会長が「派閥に弊害ない」解消論を批判(読売新聞)
旬感テレビ派ッ!
日曜はダメよイタリア約80都市が自動車一斉締め出し(レスポンス)

<掘り出しニュース>第二の人生スタート祝い「かがやき熟年式」(毎日新聞)

2010.03.01
 【岐阜】今年度65歳になった市民の第二の人生のスタートを祝い、生涯学習や地域活動などへの参加を応援する「かがやき熟年式」が27日、大垣市室本町の市スイトピアセンター・文化ホールであった。

 「かがやきライフタウン大垣」の実現を目指す同市の主催。同市の65年を振り返る映像上演や小川敏市長らの祝辞に続いて、岐阜経済大学の黒川博教授ら熟年対象者5人が壇上で「熟年世代は、一人一人がいつまでも豊かで輝いた人生を送るため、社会参加や地域貢献に取り組む」と熟年宣言をした。

 同センターでは、28日までの日程で、熟年式に合わせた市民団体の活動紹介やステージショー、体験工房も始まった。同市は07年9月に64歳と65歳の人を対象に熟年式とかがやきフォーラムを開いており、熟年式はそれ以来。【子林光和】

衆院議長不信任決議案を否決(産経新聞)
NCの借入金債務、独法化後に3割を承継(医療介護CBニュース)
<県職員不正流用>4人で総額1億円超 神奈川県が調査(毎日新聞)
警視庁が誤認逮捕 万引き事件で似た女性を… (産経新聞)
トヨタに辛辣な言葉…公聴会(レスポンス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。